(緊急事態宣言が延長された場合は中止とさせていただきます)

まだ我々は、ここの海を味わいきっていない・・


ダイバーのアイドル『ダンゴウオ』が現れるポイントとして一気に有名になった菖蒲沢。
ラフィンでも最近3月になるとダンゴウオを狙って潜る機会が増えてきました。
潜った方は「想像以上に面白い海だった!」と喜んでくださいます。

そんな皆さんを前に、菖蒲沢のオーナー金指さんは
「ここ、奥まで行けば水路あるし結構遊べるんだよね。あと、ナイトが面白いから。
(ダンゴウオだけじゃ勿体ないぞ〜。)」
そう言うのです。

東の隠れた海藻生茂る海。


生物が生きていくには住処が必要です。
陸で言うところの森は、海中では海藻がその役目を担います。
春の季節に潜っていると、カジメが岩場を覆い尽くさんばかりにスクスクと育っています。

広範囲に広がった海藻たちは、多くの海中生物の生活を支え、産卵や幼稚仔魚に成育の場を提供しています。

だからこそ、この初夏のシーズンには魚たちの恋模様を観察することもできます。
いつもとは、違う色に変化したオス達の求愛バトルも熱いですよ!

ちなみに、時々不意に現れては存在をアピールしてくるカメもいますから
周囲にも目を光らせておいて下さいね!!


(ダンゴウオ)

実はバディダイビングも可能なポイント!


菖蒲沢は遠浅のポイントで最大水深がおおよそ水深-17m。
また海中にはガイドロープが張ってありますのでナチュラルナビゲーションが非常にしやすいので、今回地形を覚えて次回バディダイビングに挑戦する事も可能にしてくれます。

今まではダンゴウオ狙いでポイントの奥まで遊びに行っておりませんのでしっかりじっくり隅々まで潜って行きます!

この機会に是非一緒に潜りましょう!!

オーナー金指さんオススメのナイトダイビングも同日開催します!!

詳細

【開催日】 6/27(土)
【ポイント】 菖蒲沢
【金額(2ビーチ・税別)】
通常¥16,000
*デポジット/チケットありの方 +¥2,000
*レンタル別途
*ナイトダイビングご参加の場合は、ナイトダイブ代別途かかります。

↓サイトを見て生じた疑問はLINEでサクッと解決!↓

\ご予約前にLINEでお問い合わせ/
友だち追加

↑なんでも最初が一番肝心、どんな些細なことでもOKです!