*すでにダイバーさん向け情報です*

すんごいBCが現れた。

イケダです!先日のツイートから問い合わせ多数のSNSI特製BC。これを作ってくれる工場を視察しに台湾に行ってきました。「手間がかかりすぎる」という理由でどこも作らなくなった昔ながらのハンドグルード製法(HAND GLUED。文字通り”手貼り”)ができる工場は、世界でもうここしかないと言われています。

現在の主流である機械で行うヒートシールド製法だと30秒に1着できるのに対し、職人さんが完全に手で作るハンドグルードは1日にたった2着しかできません。どれくらい手間がかかっているのかが、おわかりいただけるのではないでしょうか。

改めて自問:”インストラクターが生徒ダイバーに勧める器材はどうあるべきか?”

仕入れが安いから?営業さんとズブズブの仲だから?そうじゃなくって「海が不安なビギナーさんが、あっという間に上手くなって楽しくなるもの」であるべきです。「このBC使ったら、他のBCより上達早いよ!」というものを勧めたい。それがこのSNSI ハンドグルードBCです。

(タイトフィットなシルエットで、もっさり感まったくナシです)

僕も今までに洋邦問わず各メーカー様々使って来ましたが、こんなにウェイトが減り、潜降が楽で、中性もビシッと取れて、タンクに振り回されずに、水中バランスのコントロールが効くBCは始めてで、(いつも言ってる気がしますが)ダイビングまた楽しくなっちゃうなー!という印象です。個人的には一回これ使うと他機種に戻れないです。

SNSI謹製★”HAND GLUED”BCの特徴

①潜降苦手な人もかっこよく・超速の排気スピード!

ハンドグルード製法の大きな利点は、排気しきれずブラダー(浮袋)内に残ってしまう「デッドエア」がないこと。ぜーんぶ完全排気されるため、従来品よりあっという間に潜降できます。「ドリフトで水底集合!」みたいなシチュエーションにも最強です。

②非力な女性に優しい・適正ウエイト激減!

デッドエアがない=それを相殺する余分なウエイトも要らないということ。少ないウェイトで潜降できるのであれば、中性浮力のための給気量も少なくてすみますから、インフレータをずっと握って調整して浮いたり沈んだりというあのダサいあなたとはもうサヨナラです。個人差はあると思いますが1〜2kgは減らせると思います。陸もビーチエントリーもドライスーツもメチャクチャ楽になりますよ!

③水中ですっ転んじゃう人に嬉しい・抜群のフィット感!

従来品にはタンクとの接地面にブ厚いハードハーネスがついていますが、このBCはノンハーネス。タンクと背中との距離が短く密着するので、タンクに振り回されることがありません。

(柔らかいので曲げられます)

見た人が必ず「これで大丈夫なの?」と驚くのが、このBCは腹部を止める太いベルト1本しか無いこと。でもショルダーストラップをがっちり締めるだけでフィット感が抜群な肩周りデザインになっていて、まったくタンクが動かず、水中での抜群のボディバランスを楽しめます。余分なベルト類がないからビギナーさんの「あれ?胸のバックルどこ?」ってこともないし、レスキューやプロコースの必須スキルの脱着関係も楽々です。

④良いものを長く使いたい人も納得・耐久性が高い!

ハイパロンラバー素材は、軍のゴムボートにも使われているほど耐久性も高いです。過酷な環境で遊ぶジャンルだからこそ、ロングライフとか耐久性とかっていう点は重要かと思います。

(ボンデージ好きには特にたまらないであろうテカテカ具合。)

⑤旅行好きな方にも便利その1・めちゃくちゃコンパクトになる!

完全排気するし、デザイン的にチャックポケットなど余計なものがついてないので、たたむとペッチャンコになります。ダイブトリップにもかさばらないので、スーツケースのスペースを空けることができます。着替え、お土産、いっぱい入りますね。

(言うまでもないですが、左です。ぺっちゃんこ)

(簡単に取り外せるポケット付き。つけてもつけなくてもお好みで。)

⑥旅行好きな方にも便利その2・乾燥時間が早い

ハイパロンラバーなので振れば水が飛びます。タオルで吹けばもう乾きます。布のBCって濡れた時すごく重いんですよね。ダイブトリップでパッキングした半濡れ器材を自宅で開けたときのあの地獄の匂い・・・なんてのもありません。

(また排気がしやすいということは排水もしやすいです。BCに残った水が夏に腐ると地獄の以下ry

⑦安全第一の方も安心・素晴らしいインフレータ性能!

最後に安全性のメリットもお伝えしておきます。デッドエアがないのでウェイト量が減るというのも安全メリットなんですが、さらにこのインフレータの排気ボタンがすごく軽いんです。女性がボビング法(オーラル給気)する時に、従来品でよくある「半押しになっちゃって給気が漏れる」ということや、また給気口も小さいので口から漏れることがありません。もちろんパワー給気もチョッパヤです。

お客様に従来品と比較をしてもらいました。

ベテランさんにやってもらっても面白くないので、「昨夏ダイバー認定を受けたっきり1年ブランク、先月海に復帰したばかりの初心者の方」にお願いしました。リラックスした状態でモニターしていただくために、この動画を撮る前に1本潜って水慣れしてもらっています。

今まで当スクールがおすすめしているとあるメーカーのBC着用

タンクの重さに負けて、重心が後ろに行ってしまいました。ちなみに「着底せずにいきなり中性浮力取ってください」とお願いしてあります。OKサインを出せるほど落ち着くまでに50秒弱かかりました。

ウェイト同量(3kg)でSNSI HAND GLUED BC着用

排気スピードが速いのが体の沈み込みで確認できます。30秒ほどでOKサインが出て落ち着けています。明らかにオーバーウェイトなんですが、タンクが体幹に密着しているので、ボディコントロールしやすく、ひっくり返った亀状態になっていません。このあとウェイト玉を1kg減らせて、適正ウェイトが2kgになりました。

エキジット後のお客様との会話にて「器材に頼りすぎちゃっていいのかな?」

器材を脱ぎながら「いやーこっちのほうが楽ですね・・・でも器材に頼りすぎちゃっていいのかなぁ?」という独り言のようなつぶやきを耳にしました。

(キック動きまくっちゃってるけど、ブランク明けのビギナーさんにしてはすごく上手でしょ?このフォーム。)

でも、そもそもダイビングは器材がないとできません。また、器材がないと呼吸すらできない点では宇宙に行くのと同じですから、どの機種を使ったとしても結局器材に頼ってることになります。だったらダイバーをググっと助けてくれる器材の方が良くないですか?

レンタルを開始しました。

このBCの良さは使ってもらわないと実感できないんじゃないかと思って、オープンウォーター講習用のレンタル品を用意しました。これをご購入検討中の方にも貸し出します

まずは使って実感→ご購入の流れの方が誠意があると思うので、ご希望の方はお申し出ください。価値ある物とはどういうものかを再確認できます。

*レンタルはSML各サイズ1着のみ。予約制です。
*レンタル代がかかる設定とかからない設定があります。

販売先行予約始めました

1着1着手作業なので、1日2着しか作れず、他のSNSIスクールとの分配の兼ね合いもあるので、現在販売分で各サイズ2着づつ6着抑えています(入荷は7月予定となります)。

購入希望の方向けに先行予約を行います。
金額は¥149,000(税別)です。

が、この限定6着のみデビュー記念価格¥129,000(税別)です。
ご質問はLINEからどうぞ。

(このBCは全国のSNSIスクール限定販売となります)

↓サイトを見て生じた疑問はLINEでサクッと解決!↓

\ご予約前にLINEでお問い合わせ/
友だち追加

↑なんでも最初が一番肝心、どんな些細なことでもOKです!↑