1度だけではなく、何度もプールトレーニングに励む
この努力が実を結ぶのは意外と直ぐなんです。

先月、ハイパーベースアップトレーニング 2DAYSを終えたばかりのHさん。間髪入れずに再びプールへお越しになりました。

器材脱着交換や中性浮力スキルなど、前回のトレーニングで練習期間が少し間が空いてしまった事が達の妨げになった。と感じられていてその反省を活かしてのご参加でした。

ただただ愚直に、真っ直ぐに取り組む姿勢からは真剣さしか感じませんでした。
オープンウォータースキルとして、蔑ろにしがちなフィンピポッドだって鏡と向き合いフォームを直しています。

我々は、大人ですからお仕事の都合や生活環境の変化。そういった事で来られなくなる事もあるでしょう。
たとえ、そんな事があって本意ではなく間が空いたとしても。
復活した時に、集中してきちんと取り組んで行けばHさんの様にゴールはしっかりと見えてくるんです。

もちろん、空いた分のトレーニングを取り戻す努力は必要です。
なので、はるかさんの様に間を開けず巻き返す為の努力した方は意外と直ぐに、実を結びます。

どう実を結んだのかは、次のブログで。

けいこ

↓サイトを見て生じた疑問はLINEでサクッと解決!↓

\ご予約前にLINEでお問い合わせ/

友だち追加

↑なんでも最初が一番肝心、どんな些細なことでもOKです!↑

あわせて読みたい関連記事