オープン2日目の日程でしたが、東伊豆の海は植物プランクトンが秋に向けて絶賛光合成中の為、透明度を求めて西伊豆の雲見へやってきました。
ダイブマスターへ進む予定のAさんも、去年オープンウォーターの講習を雲見で受けていたので懐かしい気持ちになりました。

来たるダイブマスターコースに向けて、雲見の地形をお伝えしていたのですが2本目には少し下り気味で潮が流れていました。ビギナーさんだと遡るのにかなり辛い潮です。

目標物の説明をしている時にも、中性浮力を取っていると流されるので軽くキックをしながらになります。のんびりキックをしながらコンパスと、景色を確認して行くAさん。
「ちょっと流れてましたね」という私に「あれは流れて無いですよ」と、物足りないという顔で余裕の返答。
神子元島も控えてますから、頼もしいですね。

余裕があればエアも持ちますから、Hの穴を上から見て頂きながら全体的な地形を掴みやすいように潜れました。
せっかくの雲見ですし、今日のメインストリートからどんどん広げて完全攻略していきましょう!!

大牛の壁にたくさんいるクリスマスツリーワーム。色も大きさも様々で来る度にこっそり楽しんでます。今日は黄色がグリーンの海によく映えてました。

魚も増えてきていたのでこれからのシーズンが楽しみなけいこでした。

↓サイトを見て生じた疑問はLINEでサクッと解決!↓

\ご予約前にLINEでお問い合わせ/
友だち追加

↑なんでも最初が一番肝心、どんな些細なことでもOKです!↑

このページの次はこちらもご覧下さい。