今日は楽しかった〜!

3年ぶりの海に先月戻ってきたOさんのリフレッシュコースの最終日でした!
前回一緒に潜ったIさんが、ハイパーベースアップトレーニングに取り組んでいる間、掴みかけてきた中性浮力をもっと固めるべく伊豆海洋公園へ。

「中性浮力のトレーニングしたいです」とOさんもやる気満々でしたので、基本的なスキルを確認しながら極力着底しないようにしていただきました。
先月は浮くのが怖くて床を這うような状態が続いていましたが、本日は体が沈んだり膝がついてしまうとすぐに給気できるようになっています。

1本目で中性浮力の取り方を確認し修正をしてから、2本目に着底できないルートを通りました。
人懐っこいコブダイとイシダイに邪魔されて気が散ってます 笑

岩を掴むことなく、私と同じ水深でついて来られました。

まだまだ、フィンキックで水深をキープしていることが多いので、絶えず体が動いてしまっていますが
・呼吸で体が上下する感覚
・キックで水深を保っていた事に対する自覚
・ドライスーツの排気の態勢
などが分かってきました。

次のおさらいダイビングでもっと制度をあげて行きましょう!

2ダイブ後Oさんがお風呂で暖まりながら
「海洋公園魚いっぱいで楽しかったです!なんか、浮く感じも分かって!!」
と凄く嬉しそうに話してくださって〝もう一回挑戦してみよう〟と思ったOさんの努力と勇気が報われて、本当に良かった。と何とも言えない幸福感をもらっていました。

私も嬉しくて散々お話した後だったのですが、Oさんがふと

「友達に誘われてダイビングをやったのは良いキッカケだったけど、
今回、自分でやろう。と決めてやったら全然違いました」

と言いました。
『楽しさが違う』と。

真理だと思いました。
受け身で遊ぶよりも、主体的に遊んだ方が楽しい。
上手くなろうとした努力が報われるダイビングなら尚更です。

復帰も嬉しかったですが、ご自身で成長を実感できたり、
自分から進んで遊びにいく楽しさを知ったり。

Oさんにとって実りのある日になっていたら、嬉しいです。
けいこ

↓サイトを見て生じた疑問はLINEでサクッと解決!↓

\ご予約前にLINEでお問い合わせ/
友だち追加

↑なんでも最初が一番肝心、どんな些細なことでもOKです!↑

このページの次はこちらもご覧下さい。