東伊豆の秘境と言われるポイントがある・・・。

季節風の影響で冬は東伊豆が穏やかな季節。
車での移動距離も少なく、
凪続きで船酔いの心配もなし。

そして我々が北川を推す理由は他にもあるのです・・・。

なぜ北川(ほっかわ)が伊豆の秘境を呼ばれるのか?

1日たった30人しか潜れない!

ボートが小さく、しかも船長さんが1人で操船しているので
一日のダイバー受け入れ人数がたった30人!

お盆でもゴールデンウィークでも
どんな繁忙期でもたった30人だけ!

一つのポイントに多くてもたった30人しかいない
予約の取りにくい希少価値のある海なんです。

ダイバーが少ない=サンゴが荒らされていない!

その為、昔ながらの伊豆の海が色濃く残っており、
ビーチポイントではもう見られないサイズの
ソフトコーラルが群生していたり、

近辺のポイントではもう見られなくなった種類の
コーラルとあいまって、”お花畑”とも称されます。

(カラフルなカリフラワーみたいなソフトコーラルがブリブリ!)

サンゴが元気!=珍しい生き物の宝庫

季節によって主役が次々に変わるバラエティさも魅力。

浅場にはキンギョハナダイの鮮やかなオレンジと
ソラスズメダイの青が混ざってまさにイ◯ンス◯タ映え!

ブルー&イエローのタカベがそれに突っ込んできたり、
グリーン&レッドのニシキベラが集団産卵してたり、色の洪水です。

(伊豆の海のイメージが変わる光景!)

岩の上はソフトコーラルもりもり。

冬ですから大物に出会えるチャンス!ネコザメにも会えるかも!

詳細

【日程】
2021年12月
* 7(火)残席3
*19(日)残席3
*26(日)残席2

2022年 1月
*23(日)

【ダイビングスタイル】
ボート

【参加条件】
アドバンス以上

【金額(2ボートダイブ・税別)】
一般¥20,000(税込¥22,000)
デポジットある方+¥6,000 (税込¥6,600)
*レンタル器材別途、レスキューブイ必須

↓サイトを見て生じた疑問はLINEでサクッと解決!↓

\ご予約前にLINEでお問い合わせ/
友だち追加

↑なんでも最初が一番肝心、どんな些細なことでもOKです!↑